TOPICS

2017.6.22

WORKS

MARUNI60 Limited Edition vol.2 Fumiko Sakuhara(mountain morning)

マルニ木工限定スツール 内田洋一朗エディション

広島に本拠を置く「マルニ木工」。100年後も定番として愛される木工家 を標榜し、真摯にモノづくりを続ける同社の“MARUNI60”シリーズの限定スツール・全6型のデザインディレクション&プロデュースを作原文子が行いました。
コットンリップストップ生地とデニム地からなる布座タイプは、福岡市の蘭専門店「PLACER WORKSHOP」のオーナーであり「MOGNO6.」名義でアーティストとしても活躍する内田洋一朗さんがカリグラフィを描き下ろしたスペシャルな一品。一方、廃材を使いプロダクトを作る藤枝市のブランド「ONEWOOD」と共作した板座タイプは、“MARUNI60”の従来のラインナップにはない初の試み。「座る」だけでなく、「飾る」、「置く」といった行動から着想したプロダクトには、長年にわたり、住空間と向き合ってきた作原のインテリアスタイリストとしての経験と視点が生きづいています。
展示会「ROSENDAHL COPENHAGEN ACT 2.0」でのローンチを皮切りに、布座タイプから販売をスタートした限定スツール。板座タイプは、6月20日(火)よりBEAMS公式オンラインショップ(http://www.beams.co.jp)にて先行予約を開始。7月19日(木)からは、「ビームスジャパン」1Fにて、内田洋一朗さんがカリグラフィを描き下ろしたスペシャルな布座タイプと板座タイプの4型をご覧頂けるフェアも開催いたします。多くの人と有機的につながり、その意外性を楽しみながら、新しい価値を生み出す、“mountain morning”ならではのコラボレーション。

https://tabroom.jp/
https://www.beams.co.jp

TOPICS > WORKS > MARUNI60 Limited Edition vol.2 Fumiko Sakuhara(mountain morning)

Copyright © MOUNTAIN MORNING All Rights Reserved.